学生の皆さんの声をお聞かせください!


みなかみ町観光商工課では、昨年度からみなかみ町の関係人口※創出に向けて、ワーケーションをはじめとした様々な取り組みをおこなっています。


現在都市部企業では、地方への関わり方として、企業の持つノウハウや人材を生かして、地方部が持つ地域課題、そして事業実証を通して地方創生に取り組みたい要望が増えており、現在役場内でも都市部企業がみなかみ町への関わり方を広げるための地域課題の抽出をおこなっています。


つきましては、地域の皆様が日々の生活の中、また皆様の事業の中で抱えられている課題についてお聞かせいただき、地域の課題解決に向けてアンケートにご協力いただけますよう、よろしくお願いいたします。

アンケートはフォームにておこなっています。下記URLおよびQRコードから解答ください。

所要時間5分程度です。締め切り:2022年8月31日

https://forms.gle/2MkASN1q1bSsGiC1A





※関係人口・・・「関係人口」とは、移住した「定住人口」でもなく、観光に来た「交流人口」でもない、地域と多様に関わる人々を指す言葉です。

地方圏は、人口減少・高齢化により、地域づくりの担い手不足という課題に直面していますが、地域によっては若者を中心に、変化を生み出す人材が地域に入り始めており、「関係人口」と呼ばれる地域外の人材が地域づくりの担い手となることが期待されています。都市部企業も同様に、地域活性・SDGsやCSRの取り組みとして、地域への関わりを求めている企業も増加傾向にあります。



出典:総務省


7 views